梨状筋症候群について

梨状筋症候群は、臀部付近にある坐骨神経が骨盤の出口部分で、何らかの原因で股関節を支えている梨状筋による圧迫や刺激を受けて、それによって疼痛が引き起こされている状態の事です。

正常な坐骨神経は、梨状筋に圧迫されない下の部分を走っているので、圧迫される心配はありません。

梨状筋症候群の原因

何らかの原因によって、梨状筋の間に坐骨神経が走ってしまう事で、筋肉が緩んでいる状態の時は圧迫されないで、筋肉が伸張して隙間が塞がれる事で神経が圧迫されて痛みや痺れの症状が出る事が原因です。

それ以外にも、運動によって股関節を使い過ぎて梨状筋が炎症で腫れあがったり、梨状筋以外の筋肉や腫瘍や子宮筋腫などで坐骨神経が圧迫される事も原因と考えられてます。

梨状筋症候群の診断

梨状筋症候群の診断は、何種類かの股関節周辺にストレスを加えて、痛みを誘発させて行う理学的診断方法が用いられます。

それ以外にもCTスキャンやMRIや超音波検査を用いた電気生理学的な診断方法や、梨状筋に局所麻酔を注射する事で症状が解消されるのかで診断します。

梨状筋症候群の治療法

梨状筋症候群は、鎮痛剤や直接梨状筋に局所麻酔を注射するブロック療法などの保存治療が一般的に行われています。

それ以外に最近では、神経の痛みを治療する薬剤を使って痛みを和らげる治療法や、股関節周辺や下肢のストレッチを行って治療を行ってます。

また梨状筋の間を坐骨神経が走っている場合には、梨状筋を切断して坐骨神経を正常な位置に走らせる手術を用いて治療します。

梨状筋症候群なら純心接骨院にお任せください

梨状筋症候群なら練馬区にある純心接骨院にお任せください。

当院では施術前にしっかりとカウンセリングを行いどこが痛いのか、どのような動きで痛むのかなどお悩みをお聞き致します。その後、治療計画を立て患者様お一人お一人に合った施術方法をご提案します。的確な施術を施すことであなたのお悩みを解決いたします。

お悩みの方は一度お気軽に当院にご相談ください。

ご予約・お問い合わせはこちら

tel:03-5935-7668

WEB予約

純心接骨院

住所:〒178-0064 東京都練馬区南大泉5-20-28

営業日:月曜日~土曜日

営業時間:8:00~12:00 15:00~20:00

休診日:日曜日