寝違えについて

眠っていて起きた時に首の後ろや首から肩にかけて痛みを感じる寝違えの症状は、ひどい時には痛みで首を動かすのも難しい場合があります。その原因は様々なものが考えられますが、症状が出ていても検査や画像診断などで判断できない場合が多いので、正確な原因であるという特定が難しいのが特徴です。

寝違えの原因

一般的な原因として考えられるのは、睡眠時に不自然な姿勢を続けたことによる一部の筋肉の阻血や、前日などに普段はあまりしない筋肉の動きを伴う労働やスポーツをしたことによる一部の筋肉の痙攣、椎間関節の関節包の炎症などです。

このような筋肉の阻血や疲労、関節包の炎症などの原因となるのは重いものを持つなど上肢の使い過ぎによって頸の後ろの筋肉に過度に負担がかかることや同じ姿勢を取り続けることなどが挙げられます。

様々な原因

特にお酒を飲んだ後や疲れ果てた状態での睡眠時には、寝返りの回数が少なくなりその分体に負担がかかりますし、パソコンの使用や事務作業等が長く続くことで、頭を一定の位置に固定するための筋肉に負担がかかってしまい、それが寝違えの原因となる場合も多いです。

様々な原因が考えられますが、その多くは筋肉の使いすぎによる疲労や睡眠時や普段の姿勢によるところが多いです。

寝違えでお悩みなら当院にお任せください。

寝違えでお悩みなら練馬区にある純心接骨院にお任せください。

身体の痛みは普段の患者様の姿勢に起因する事も少なくありません。そこで当グループでは身体を一つの個体と考え全体のバランスを考えながら元の生理的な状態へと導いていきます。
お悩みの方は一度お気軽に当院にご相談ください。

ご予約・お問い合わせはこちら

tel:03-5935-7668

WEB予約

純心接骨院

住所:〒178-0064 東京都練馬区南大泉5-20-28

営業日:月曜日~土曜日

営業時間:8:00~12:00 15:00~20:00

休診日:日曜日